Skip to navigation
Teacher and engineering students looking at 3D printer material

教育および研究

数多くの一流大学で採用されている積層造形

  • Oklahoma state university
  • Purdue
  • Oxford
  • Mcgill
  • Ethzurich

次世代のエンジニアのために構築された製造技術

積層造形と教育は、実用的かつ戦略的なレベルで非常に優れた組み合わせです。実用面では、3D プリンターは、教育機関によく見られる多種類で少量の製造を得意としていることが挙げられます。Markforged は、同じパーツを製造できる信頼性が高いソリューションを提供します。戦略面では、製造システムの専門知識が、今後数十年にわたってイノベーションの促進を支える、現在の製造業で最も市場性の高いスキルの 1 つとなっています。Markforged は、現在の市場で最も拡張性と性能が高い、教育に最適なプラットフォームを提供します。フォーチュン 500 に名を連ねる企業の多くでは、プラットフォーム上のさまざまな複合材料、連続繊維、金属を使用して 3D プリント パーツを製造しています。

次の世代の育成


積層造形の考え方を習得したリーダーとして活躍する学生を育てることができます。世界第 2 位の規模を持つ、産業用 3D プリンターのグローバル OEM と提携して、現在現場にある 10,000 台以上のプリンターに応用できるスキルを教えることができます。Markforged の豊富なライブラリを使用した積層造形のカリキュラムを活用して、学生の知識を 1 段階上のレベルに引き上げることができます。

安全なプラットフォーム上の特殊な材料


高度に最適化された高性能材料を使用して、設計および製造のための新しいスペースで作業できます。安全かつアクセスしやすいプラットフォーム上で、エンジニアリンググレードの複合材料、連続繊維、および金属合金を使用してプリントできます。特殊な形状のパーツを製造できるため、製造可能な製品の限界を押し広げることができます。

簡単に監視できる分散型製造


簡単に監視および制御できる 3D プリンターのフリートを使用して、キャンパスでのパーツ生産を民主化できます。世界最先端の積層造形プラットフォームで、プリント、材料消費量、およびメンテナンスを動的に管理できます。


教育分野での The Digital Forge の使用事例

RIT には約 19,000 人の学生がおり、米国の全私立大学の中で 3 番目の STEM 学位取得者数を誇ります。学生は、大学の AMPrint センターと教室の両方で、さまざまな種類の Markforged プリンターにアクセスできます。

「この大学の学生には、3D プリントの授業や AMPrint センターでの作業の中で、実際にプリンターを使用して実践的な経験が得られるという、大きな利点があります。」
– RIT、AMPrint センター所長、Denis Cormier 氏
Sask Polytech の学生が、カーボン ファイバー 3D プリンターと金属 3D プリンターの両方を使用して、卒業までに関連スキルをどのように習得しているかをご覧ください。

Markforged 3D プリンターに投資する理由

  • 単一のプラットフォームで、多種多様なポリマー、連続繊維複合材、および金属を使用できる。
  • どのプリンターも安全で使いやすく、PPE がほとんど必要ない
  • 現在、全世界の業界で 10,000 台以上のプリンターが使用されている
  • ソフトウェア プラットフォームを使用して、パーツやプリントを簡単に制御および監視できる
  • クラス最高レベルの積層造形教育プラットフォームである
  • 新卒者の競争力が高まる

Markforged 3D プリンターの使用対象

  • 積層造形や製造の実習
  • エンジニアリング クラブ (SAE Minibaja、Formula SAE、アマチュア向けロケット工学)
  • 授業
  • 研究室

注目のコンテンツ